訪問介護(ホームヘルプサービス)

経験年数豊かな訪問介護員(ホームヘルパー)が、住み慣れたご自宅での日常生活をご支援致します!

○訪問介護とは?
ご自宅での介護を希望されている方が安心して日々の生活を送れるよう、お客様の状態を把握している専門のスタッフが訪問いたします。排泄や入浴の介助などの「身体介護」、掃除・洗濯・調理などの「生活援助」を行います。このほか、介護保険の適用範囲外でお困りのことも有料サービス(自費サービス)てお手伝いいたします。

○法令を遵守した明確なサービス
介護保険法及びその他諸法令を遵守した明確なサービスをご提供しております。また、自費サービス(介護保険給付対象外サービス)も充実させており、お客様が、見ず知らずの人が出入りする不安を感じることがないよう、弊社訪問介護員(ホームヘルパー)がシームレスでご対応させて頂きます。

○サービスの内容
当社の訪問介護サービスで受けることのできる具体的な介護サービスです。

1 身体介護
排泄や入浴の介助など、お身体にかかわる介護を中心に行います。
食事介助・排泄介助・オムツ交換・体位交換・衣類着脱・入浴介助・清拭・手、足浴・口腔ケア・通院介助・安否確認・服薬確認・整容(爪切り・ひげ剃り、その他)など。

2 生活援助
掃除、洗濯、調理など生活にかかわるお手伝いをいたします。また、薬の受け取りの代行なども行います。
配膳・後片付け・布団干し・シーツ交換・衣類の補修・住居の掃除・ゴミ出し・生活必需品の買い物・換気・採光・火の始末など。

3 自費サービス(保険給付対象外サービス)
介護保険の適用範囲外でお困りのことをお手伝いいたします。

○適用範囲外の内容例
介護保険ではできない家事、草むしりや花木の手入れ、ペットの世話など。
介護を伴わない通院などの待ち時間の見守り・話し相手など。

○ご利用までの流れ

1 お問い合わせ
まずは、訪問介護のご利用に関しまして、お電話又はお問い合せフォームにてお知らせください。ご希望などをお伺いいたします。

2 介護保険認定申請書の提出(要介護認定を受けていない方)
介護保険を利用するには、要介護認定の申請が必要になります。市区町村の介護保険課窓口に書類提出が必要ですが、当社は居宅介護支援事業所(ケアマネジャーが在籍)がございますので、ご本人様やご家族様に代行して申請いたします(申請に関しましては、料金無料で代行いたします)。

3 要介護認定の決定(要介護認定を受けていない方)
主治医の意見書の提出や訪問調査の結果、市区町村に設置される介護認定審査会で要介護認定につき判定され、要介護度が決定されます。

4 ケアプラン(サービス計画書)を作成
既にご担当されているケアマネージャー様がいらっしゃる場合は、ご担当ケアマネージャー様に、又は当社ケアマネジャーに、「どんな介護サービスを受けるか」「どの事業所を利用するか」などご相談いただき、ケアプラン(サービス計画書)を作成し、介護サービス利用の手続きを行います。

5 訪問介護の利用開始
ご利用いただきます訪問介護サービスに関しまして、契約内容を詳しくご説明いたします。契約締結後、ご利用が始まります。

○まずはお気軽にお問合せ下さい!
お問合せは、お電話又はFAX・E-Mailでも承っております。
電話:03-6454-9618
(受付時間:平日9:00~18:00)
ファックス:03-6730-9628(24時間受付)
e-mail:info@wing-careservice.co.jp(24時間受付)